2013年8月23日 (金)

スカニースルズ湖 ~ミラクルな旅の終わりに~

夫が人だかりの理由(オバマ大統領が通るという)を尋ねたアメリカ人の男性が

なんと、前の晩私達の隣のテーブルで食事をしていた人らしく

それだけでもすごい偶然なんだけれど

彼は半年ほど日本で暮らしたことがあり

私たちが話しているのが日本語だと分かったようで・・・

ナイアガラからの帰りで、今日は湖を散策して帰るんだと言ったら

なんと、自分のボートで湖を案内してくれるというではないですか!

本当にいいのか?という夫の問いに

今日は一日暇なので、ノープロブレム。

家族と相談して後で電話してくれ。と電話番号を交換して別れたと。

 

********************

 

オバマ大統領の一行が通ったあと、封鎖されていた道も

あちこち通れるようになり、ホテルをチェックアウトして

昼に湖で待ち合わせする事になり

とりあえず腹ごしらえ。

Img_5214


Img_5217

ここのフィッシュフライが有名らしく

たくさんのお客さんが入っていました。

フライが美味しかった~。

Img_5223

そしてこのキャラメルサンデーが、めちゃうま!

Img_5218

隣のアイス屋も並んでるから人気なのかと思ったら

中でつながっていましたcoldsweats01なるほど。

 

 

************************
                                   

 

フィンガーレイクスという名前はその名の通り指のように細長い湖が

多数ある場所で、100を超えるワイナリーがあるそうです。

私たちが訪れたのはそのうちの一つ。Skaneateles湖。

フィンガーレイクの中では小さくて、アジア人の観光客もほとんどいませんでした。

感動したのは、この湖の透明度wobbly

Img_5274_2


信じられない綺麗さです!

ここまで透き通った湖は初めてwobbly

Img_5254_2

カモさんも幸せだね~

底まで見えますよeye

Img_5249_2

ボートからの眺め、風が気持ちよく、最高!

P1010214

湖の周辺は別荘がぽつぽつと・・・

アメリカの大企業のオーナー宅とか、元大統領の親戚が住んでるとか

ひとつづつ彼が説明してくれました。

この湖は外から水が流れ込まないからこの透明度が保たれていて

アメリカで2番目に綺麗な湖なんだとか。

一番目はどこだ・・・?coldsweats01聞くの忘れた・・・

Img_5240

彼が日本に半年間住んでいた時、言葉も通じない異文化で

奥様も大変苦労したとか・・・その時日本人の数少ない友人が

とても親切にしてくれたそうで、自分が逆の立場になったら同じように

しようと思っていたと・・・素敵なお話。

その彼の友人に感謝ですね~lovely

Img_5239

Img_5282001



子供たちは交互にボートを操縦させてもらいました!

 

******************

 

                          
彼の自宅はこの湖から少し離れたところにあるのですが

湖畔に夏の期間だけ使用する

コテージに案内してくれました。

Img_5279_2


Img_5272_2

こんなところで、毎年夏を過ごせるなんて羨ましい~wobbly

子供たちは水着に着替えてさっそく泳ぎはじめ

Img_5277

隣で遊んでいた子供たちも合流して

crayfish(ザリガニ)取りをしてしばらく遊びました。

 

 

Img_5280

そんな子供たちと、湖を眺めながらビールで乾杯!

なんだか夢のような旅の最終日となりました。

親切にしてくれた彼に感謝して、NJに来た時はぜひ寄ってほしいと

連絡先を交換しあい別れました。

 

*******************

 

NJに来て初めての長距離の旅。

ボストンの町中も、迫力のナイアガラも楽しかったけれど、

この湖が一番良かった。作られていないのどかな自然を満喫して、

心からリラックスして、ミラクルな出会いに感謝して・・・

旅の醍醐味ってこういうことなんだな~confident

すっかりワイナリーの事を忘れちゃってたけどsweat01

フィンガーレイクスは、まだまだたくさん湖があるし

秋の紅葉の時期にまた行けるといな~wink

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

フィンガーレイクス~オバマ大統領と遭遇?~

ナイアガラから我が家までは7時間sweat01

行きは早朝に出て一気に走りましたが

帰りは途中にあるNY州フィンガーレイク近くで一泊する事に。

そこまで約4時間弱。田舎の真っ直ぐなハイウエィで

途中までは順調に走っていたのですが

急に渋滞しはじめて、そのうちまったく動かなくなりましたsweat01

後ろからしびれを切らした車が、クラクションを鳴らしますが

動かないものはしょうがない。どこかで大きな事故でもあったのか?

映画でよくあるな~こんなシーンdespair

そのうちみんな飽きてきて、車から出てきてウロウロ。

なんてったってUSAだし、真面目にエイリアンかゴジラか

前方からやってくるのではと本気で思いましたが 

30分ぐらい待ったかな?急に流れだしました。

ひとまずガソリン給油しに一旦高速をおり

再びのろうとしたら封鎖されてる~wobblyなぜ?そんなに大きな事故だったのかな~。

誰か要人でも通ったのかな?と、謎だらけでしたが、

そこから仕方なく下道で走ってたら5時間くらいかかってしまったgawk

泊まりにしといてよかった・・・

湖がある町の入口も何か所か封鎖されていて???

その日は湖畔のBARで夕飯を食べて、次の日スカニースルス湖周辺をまわろうと

ホテルに戻りました。

***********************

翌朝早起きして湖に散歩に出かけた息子と夫がなかなか戻らない

ので電話すると・・・

P1010140

夫の話では、早朝湖の周りを息子と散歩

していたら・・・

 

P1010149


何やら歩道が人だらけ・・・

近くのアメリカ人に聞いてみたら、なんとフィンガーレイク周辺に避暑で来ていた

オバマ大統領一行がこの道を通るというのでみんな待っているとのこと。

なんですと~coldsweats02私もすぐ行く!と言ったのですが、夫はパーキングから車が出せない状態らしく迎えに行けないというではないですかbearing

仕方ないので、カメラの動画とスマホでしっかり撮ってきてね~とお願いしました。

以下夫撮影down


P1010164

P1010170
                            

バイクやポリスカーが通り過ぎ・・・

 

 

 

P1010174

アメリカ国旗の車がきた瞬間周りが騒然となり

夫も慌ててシャッターをきったのですが

 

 

 

P1010176

ん?乗ってない

こんな軽装備の車じゃないよね・・・

 

 

P1010180

その後来た黒塗りのバスのフロントに~

 

P1010181

P1010182

白いシャツを着たオバマ大統領の

手を振る姿が~!

 

 

 

P1010183

写って・・・                  

 

 

                      
P1010185

                        

写って・・・?

?????

 

写ってないんか~angry

 

 

最初に通った車のほうに気を取られ、バスのフロントの

唯一スモークが貼られてない窓で手を振る

オバマ大統領の姿を確認した時はすでに遅しで・・・

 

********************

 

 

こんな偶然もう二度とないだろう・・・gawk

P1010189

嬉々としてインタビューを受けるおじさんの後ろで

浮かない顔の息子。息子は携帯動画で撮っていたのですが

一台一台通る車を追いかけちゃってて

こちらも撃沈down

二人して絶対ママに怒られるよ~と、落ち込んだらしい(笑)

もちろんこの後

さんざんダメ出ししましたよsmile

でも、この後旅の最後を飾るラッキーな

出来事が~!?

つづく・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

2013年8月22日 (木)

ナイアガラの滝 2日目

P1010056

ホテルから見えた朝焼け。

この日の天気予報は残念ながら雨weep

でも朝日はなんとか拝めました~。

P1010059

Img_5149

ホテルで朝食。

自分で中身をチョイスし、オムレツを作ってくれます。

出来立てを食べれるのはうれしい。

ほかにもワッフルやらフルーツやら

種類はかなり豊富でした。

**********************

アメリカ側に入国するのに、11時前に通らないと

渋滞すると聞いていたので、10時過ぎには

ホテルを出て移動。

Img_5159

アメリカ滝もかなり近づいて見れるので

迫力ありますよ~。右奥に見えるのがカナダ滝です。

Img_5334001


マップで見るとこんな感じ。

左がアメリカ滝で、真ん中の

Goat Island はUSAなのでそのまま徒歩で渡れます

Img_5181

P1010113

Cave of the Winds

下に降りてかなり滝の近くまで行けますが

霧の乙女号なんて比べものにならないくらい

皆さんずぶ濡れ・・・coldsweats01

ちなみに霧の乙女号はアメリカ側からも出ています。

*******************

Img_5190

川沿いをお散歩したり

人馴れしたリスがこんな近くで見れたり

P1010130

綺麗な花壇があったりと、自然を楽しめる

アメリカ側もなかなか良いです。時間があればやはり両側

から見るのをお勧めします♪

そして・・・NJに帰る途中で一泊した湖で

ありえないハプニングが~wobbly

旅はつづく・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

2013年8月21日 (水)

ナイアガラの滝 1日目

Img_5080

ボストン旅行から戻り、一日休憩して

いざナイアガラの滝まで!

ナビに3ケタが並ぶのを初めて見たcoldsweats02トータル378マイルrvcar


Img_5085

早朝5時半にNJの我が家を出発し、途中休憩もし

夫と交互に運転しながら、約7時間半でレインボーブリッジ

のカナダ側ゲートに着きました~wobbly

ここでパスポートを出し、簡単な質問

*目的は?

*滞在は何日か?

など聞かれますが、あっという間に入れました。

我が家はマリオットホテルに一泊。

ホテルの裏から出て、陸橋を渡ると

もうカナダ滝が見えてきた!

Img_5087

歩いていくと・・・

Img_5090

すぐにインクライン・レイルウェイの乗り場です。

Img_5089

Img_5094

このインクライン・レイルウェイであっという間に

下まで移動できますが、正直お金取るの?と思いました

1日券が6ドル。往復できるのが4ドル。片道が2.5ドル。

うまく出来てるな~bleah

Img_5092

乗り物からの眺めもなかなか。

Img_5091

Img_5093

Img_5095

見えてきました~ナイアガラの滝!

もうすでに、テンションMAXup

Img_5108

Img_5097_2


すごい迫力!そして水しぶき!

この日は本当に天気が良く

水の色がエメラルドグリーンに輝いていて

本当に綺麗でしたlovely

Img_5105

虹が架かっていて綺麗!

Img_5110

こちらはアメリカ側の滝

この滝の反対側(つまりカナダ側)から

ずぶぬれ必須の「霧の乙女号」にもしっかり乗船。

次々出ているので、そんなに待ちませんでした。

Img_5118

アメリカ滝の目の前から乗り込み

カナダ滝の前を通り戻るコース。

Img_5122

カナダ滝が目の前までくると

もう水しぶきがすごくてこの状態wobbly見えないsweat01

ビーチサンダル&短パンで正解。

みんなキャーキャー言いながら、濡れるのを楽しんでいましたcoldsweats01

*******************

宿泊したマリオットナイアガラ フォールスビューホテル&スパ

Img_5139

Img_5140

16階からの眺めです。

23階まであるのですが、アメリカ側の滝まで

きれいに見えて、当初のホテル予算をオーバーしましたがcoldsweats01

この階で十分の眺めでした。

夕飯も部屋で食べようかと思ったくらいです。

フロントにはスタバもあり、プール&ジャクジーもあります。

P1010051


P1010052

窓際にはソファが2つあり、ゆっくり座って滝の

全景を楽しめます。

P1010053

ひとつ残念なのは、このup下の方にある窓枠が邪魔で

一枚ガラス?だったらな~という・・・贅沢な話ですがcoldsweats01

2日目はアメリカ側の滝を見に行きました~。

つづくeye

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

2013年8月19日 (月)

ボストン旅行~ナンタケット~

Img_4995


Constitutionの船に乗ったあと、近くにある

お土産屋でナンタケットバスケットが使われて

いました~。いい色

Img_4999


バスケット型のジュエリーが売っていて

Img_5001


ちゃんと蓋の部分の細工もありますlovely

Img_5032

船が細工してあるスターリングシルバー

のものを旅の思い出に購入しました。

ちゃんと蓋の開閉できるし

ミニチュアの1セント硬貨も入ってる!

かわいすぎですlovely

前にアンティークSHOPで見た本物のバスケットの底に

やはり1セント=ペニーがついていたのですが

最初に作った年のコインを張り付けるらいいです。

そのうち本物のバスケットを手に入れたいな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

2013年8月18日 (日)

ボストン旅行~Duck Tours~

Img_4941

水陸両用車でボストンの名所を回れるツアーです。

チケットは要予約!

混むので早めに予約しておくとよいです。

Img_5039


車ごとに個性的な衣装のガイド兼運転手のおじさんが・・・

私はマッドサイエンティストだ!と言ってたガイドさん

で、白衣なの!?

Img_5034001

このアヒルのくちばし型の笛を乗車前に$4で購入。

他の車とすれ違う時やガイドさんの呼びかけに

この笛を鳴らしみんなで盛り上がります!

Img_4918

陸路の途中で見たスタバになぜかやかん?!

しっかり湯気とか出てて目立ってました。

Img_5049

チャールズ川に入ると、なんと操縦したい人!

というので真っ先に手を挙げた息子は

一番に操縦できて大喜びhappy02

ガイドさんが写真まで撮ってくれます。

Img_5055001


ツアーは1時間半くらいだったかな?

小さい子供がいる家族にはお勧めですね~。

ガイドさんの英語がもう少し理解できれば

もっと楽しめたかな・・・coldsweats01

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

2013年8月17日 (土)

ボストン旅行~Freedom Trail~

Img_4916

フリーダムトレイルは、ボストンの街中に書かれている

赤い線のことで、これに沿って歩くとアメリカ建国に関する史跡

を辿れるようになっています。

Img_4924

地下鉄のレッドラインとグリーンラインが通る 

パークストリートの駅を出るとすぐ近くに

ボストンコモンの観光案内所があるので

そこからスタートします。

P1000699

このボストンコモンはとても綺麗な公園で

憩いの場なんでしょうね~みんな芝生の上で

寝転がったり、噴水で小さい子供たちが遊んでいたり。

P1000705

P1000696

人馴れしたリスもたくさんいて、時間があればここで

半日ぐらいボーッとゆっくりしたいと思うくらい

気に入りました。

P1000712

*Massachusetts State House



Img_4925

P1000687

*Park Street Church


P1000674

*Old State House

今は地下鉄の駅になっています。

ここから歩いてクインシーマーケットまで行けます。

ダックツアーもここを通ります

Img_4962

*Paul Revere 

Img_4972

*North Old Church

ボストンで最も古い教会です。

厳かな雰囲気が素敵でした。

Img_4977

橋を渡ってチャールズタウンへ・・・

Img_4994


*コンスティチューション

この船に乗れるのですが、

アメリカ海軍の現役艦なので乗船するときに

セキュリティチェックがありますsweat01

Img_4981


チェックが済むと、いかついおじさんが

船のスタンプを手に押してくれますdelicious



Img_4983


大砲がたくさん並んでいて、息子大喜び!

Img_4985

Img_4986_2

気分はワンピースかパイレーツ・オブ・カリビアン?

Img_5010


*Bunker Hill Monument

船のセキュリティーチェックで時間を使いすぎて

ゴールのバンカーヒルにたどり着いた頃は

すっかり夕暮れに・・・

この塔の中は螺旋階段になっていて、

夫と息子はここまで来たからには・・・

と、294段を登り切り満足そうでしたsmile

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

ボストン旅行~Quincy Market~

Img_4836


ボストンへ行ってきました!

NJの我が家から車で5時間弱sweat01

クインシーマーケットはマンハッタンのチェルシーマーケット

のようです。

Img_5059

あちこちで大道芸をやっていて

これがなかなか楽しい!

Img_4874

お客さんの手伝ってもらって・・・

Img_4878

じゃじゃ~ん!

一輪車でジャグリングとかしちゃいます。

Img_5070

Img_5072

小さい女の子も飛び入り参加bleah

******************

王道のボストンチャウダー!

ど~んとパンに入れて食べました。

これが濃厚で美味しい~~happy02

Img_4894

ロブスターロールも山盛り!

Img_4896

2階がフードコートのようになっていて

こちらでゆっくり食べれます。

Img_4899

Img_5060

クリスマスのオーナメントのお店

Img_5061


クリスマス時期になるとやたらと出会う

ナッツクラッカーもレッドソックス使用deliciousかわいい

Img_5062


記念に一つ買おうかと思いましたが

1個$24は高すぎ~coldsweats02


Img_4890


お土産物も売っているし、ストリートライブや大道芸

もあちこちでやっているので、ここはお勧めです♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

最近の写真