« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月22日 (月)

ARABIA kartano カルタノ ティーカップ&ソーサー

1img_1485

ずっと探していた、カルタノのカップ。

埼玉スーパーアリーナで12月2日と3日に開催されていた

骨董アンティークフェアで出会いました。

次回開催は5月の26日・27日です。

 

和骨董、西洋アンティーク、アメリカンヴィンテージ雑貨

古道具などが多い中で、一店舗だけ

北欧ヴィンテージのカップがずらり並んでいるブースを発見!

やっぱりどれもお高いな~と思いながら、

ふと横の棚に目を移すと、値下げ品と書いてあり

なんとそこにカルタノのC&Sが!

どこか大きく欠けてたりするのかな~sweat01

と恐る恐る店主さんに確認したのですが・・・???

2img_1486

もしかして、これだけ?

 

 

確かにほんの少し縁が欠けていますが、本当に少しだけ。

丁度持ち手の反対側にあたる部分で、

右手で持っても、左手で持っても、飲み口には当たらない。

カップ底には2か所ほど筋が入っていて、パーフェクトでは

ありませんが、使用するのに全く問題はありません。

しかもお値段格安sweat01

 

3img_1487

やっとお迎えできましたよ~♪

いらっしゃいませ。

 

順番が逆のような気もしますが、古物との出会いは一期一会。

ポットがあるのに、カップがなかったんですよねcoldsweats01

カルタノはプレートのラインは茶色で、ドットの部分は墨黒のような

なんとも味のある黒なんです。

ポットも蓋のラインは茶色です。

シンプルなデザインながら、そんな外し加減が好きだったりもします。

何十万もするアンティーク品と違って、ヴィンテージ食器は

普段使いできるのが魅力だと思うんです。 

日常の食卓や、お茶の時間を少しだけ特別なものにしてくれる。

 

過去の持ち主に思いを馳せ・・・

自分の元に来るまでの道のりを妄想しつつsmile

使って手入れして、アンティークに育てていく事が

ヴィンテージの一番の醍醐味ではないでしょうか?

どうか、壊れずに長くお付き合いできますように・・・

 

でも・・・

いつか割れてしまうかもしれない・・・

ずっと一緒にいられないかもしれない

というちょっとした緊張感が、

非日常を演出してくれているような気もしますconfident

 

5img_1490

最近のコーヒーのお供は、ダークチョコレートの

アサイー&ブルーベリー。

ティーカップなんでこれだと、コーヒーもたっぷり飲めます。

この酸味が、なかなかコーヒーと合いますlovely

お試しあれ♪

 

 

雑貨ランキング参加中↓こちらをポチっと♪

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

2014年12月19日 (金)

別れはある日突然に。

しばらくぶりの更新になってしまった・・・sweat01

 

2週間前に、父親が急逝しました。

72歳でした。

アメリカから帰国して、2回会えました。

「お正月はどうするんだ?」

「来年○○の受験が終わったら、お年玉もらいに来るからね~」

というのが最後に交わした言葉でした。

 

定年後に母に誘われて始めた卓球にはまり

最近では母より熱心に練習してたとか。

その試合中に倒れて、そのまま逝ってしまった。

直前の試合では、たまたまくじ引きで母親とダブルスを組み

とてもいい試合をして勝ったのよ・・・とお仲間が言っていた。

 

弔辞を読んでくれたゴルフ仲間の言葉。

 

曲がったことが大嫌いで

喧嘩っ早くて

口が悪くて頑固で・・・

でも誰よりも優しくて

面倒見が良かった。

彼は何でも全力投球で

一生懸命でした・・・

先に逝っちゃってずるいよ・・・

 

会社も辞めてだいぶ経つので、通夜に来るのは

数人だろうと思っていたのに、

たくさんの人がお別れに来てくれて、涙が止まりませんでした。

 

卓球仲間に、畑仲間に、ゴルフ仲間。

遠くから駆けつけてくれた、昔の会社仲間&悪友。

自治会の役員もやっていた。

 

 

色々やりすぎて、どれも手を抜けない性格で・・・

周りのみんなに働きすぎだと、さんざん注意されていたらしいけど

こればっかりは性分だから仕方がない。

 

逝く時はころっと逝きたいな~。

苦しむのは嫌だ。

病院が嫌いで、いつもそんな事を言っていた。

やりたい事やって、お仲間に見守られて逝ったのだから

幸せな最期だったと思いたい。

 

アメリカに発つ直前に寄った実家。

勝気な父が、帰り際に玄関口で涙ぐんでいて

私の娘に「泣いてるの~?」とからかわれて

「泣いてないよ!!」とムキになって怒ってた顔。

 

 

3年~5年と言われていたアメリカ駐在。

2年で帰ることになり、一番喜んでいたのは父でした。

 

私は急な日本帰国が決まって、正直がっかりしてたけれど・・・

 

 

亡くなる前に会えてよかった。

日本にいて、すぐに駆けつけられてよかった。

体が冷たくなる前に、触ってあげられてよかった。

 

 

急な帰国辞令も、今思えば

そろそろ逝っちゃうから、帰ってこいよって事だったんだ。

今は、そう思っています。

 

 

今日は姉の誕生日。

朝届いた姉からのメール。

件名は・・・死者からのプレゼント。

添付された写真には箱に入ったワイン2本。

思い出した・・・

毎年姉と私の誕生日には、大好きなワインを贈ってくれてた事。

 

どんだけ前から手配してたんだか・・・

さすがに堪えきれず、朝から号泣ですcrying

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

 

2014年12月 2日 (火)

北欧シンプルキッチン♪

9p1040598

アメリカのキッチンはカントリーな感じだったので、

赤を効かせたキッチンにしていましたが、

今のお家のキッチンがダークブラウンなので

シンプルに色味も抑えた状態にしようかと・・・

 

 

1p1040585

船便のダンボールと格闘してたら、

やっとバイタミックスがで出てきた~sweat01

と思ったら今度は変換プラグがない~sweat01

電気屋さんに走りましたgawk

これでようやくグリーンスムージーが飲めます。

 

 

1p1040599

ブラックのキャサリンもなかなかの存在感ですbleah

 

雑貨ブログ 北欧雑貨 ←いろいろあります♪

 

3p1040589

アンティークマーケットとスリフトでゲットした

ARABIAのピッチャーは、カトラリー類を入れて活躍中。

この大きさなんで、今のところこの使い方しか思いつかずsweat01

 

4p1040590_3

ブラウンは木のカトラリーと。

深い緑のほうはシルバーのツール類と

相性が良いですgood

 

雑貨ランキングに参加中↓こちらをポチっと♪

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

スマホの場合PC表示にしてからポチしないと入りませんweep

2014年12月 1日 (月)

ヴィンテージ シューシャインバンク

帰国してあっという間に2か月がたちましたsweat01

今日から12月ですね~。

もう半年くらい経ったような気がします。

 

Amsco社のシューシャインバンク

1img_1339

可愛らしいキッズのイラスト♪

 

4img_1342_2

子供がお手伝いに靴磨きをして、

お駄賃を貯金できるようになってます。

2img_1340_2






7img_1345_2



これは・・・簡単には開けられそうにないので

たくさん貯金できそうねsmile

 

雑貨ランキングに参加中↓こちらをポチっと♪

にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

最近の写真