« おひさしぶりです♪ | トップページ | 最後のフリマ »

究極の断捨離

夫の会社から申し込み、海外子女教育振興財団(初めて知りましたが)で定期的に行っている、渡航前配偶者講座というものを7月に受けてきました。

23人の受講者(ニューヨークが多かったけれど、なかには南アフリカにお子さん3人連れていく方もcoldsweats02)とともに、海外生活準備のグループワークや元駐在員配偶者の話を聞いたりと、心の準備のほうもしつつ『赴任前チェクリスト』なるものを頂きましたが・・・ざっくりとでもこれだけありますsweat01

準備&処理完了しているものには◎

内容は分かるけれど準備できていないもには〇

ご覧のとおり〇が半分ほど残っておりますwobbly

実際間際にならないと手続きできないものなどもあり、気持ちは焦るのですが・・・

引っ越し荷物は船便(1か月~1.5か月)航空便(1週間)残すもの(コンテナ)処分するものと分けるのですが、航空便はダンボール約9箱分。船便は約2×2×2mの空間に収まる分だけ。

かなりの断捨離と仕分けが必要なわけです。しかも荷物ひとつひとつをリストアップ(破損時の保険のため)していくという面倒さgawk

いっそのこと身ひとつで行けたら楽なのにgawk・・・とも思いますが、むこうで精神的にきつくなったとき、慣れ親しんたものが癒しになることも多い(渡航3か月後少し慣れてきたかな~ぐらいが一番危ないらしい)と聞くので、愛着のあるものはなるべく連れていこうと思います。

航空便を出すまでは落ち着かない毎日が続きそうですrun

|

« おひさしぶりです♪ | トップページ | 最後のフリマ »