« 考えない練習 | トップページ | シュガーポット? »

書く&読む

『考えない練習』でミクシィについて書いてある文がありました。

『SNSはお互いが承認し合わないとページを見ることが出来ないので、友達が自分のページをちゃんと見ているかどうか、訪問履歴を見ればすぐわかる。誰かに確実に見てもらえていて、受け入れられている、幸せだという幻影を味合うことができる。』

『ただ自分も友達の日記を読んで、コメントを返さないといけないという暗黙の了解があって数が多ければ多いほど、自分の負担も増える。』

SNSをやった事も、コメントした事もないのですが・・・(サークルなど同じ目標に向かって励ましあってなにかに取り組むんでいるとか、同じ悩みを持つ仲間で共有しているとか、色々あると思いますが)

これを読む限りではなかなか面倒そうですねgawk

私もブログをはじめた頃はコメント欄を設けていましたが、ブログは不特定多数に公開されるのでHサイト?から不愉快なURLを貼られたことがあってはずしました。

もともとこのブログも1 DAY SHOPのお知らせの為にはじめたものなので、はずしてもなんの問題もなく、コメント欄を設けるのはイベント前だけでいいかな~と思っています。

日々の徒然日記は、友人に向けて書いている事が多いですけど、『ブログ見てね~!』と言うのは、1 DAY SHOPの手作り品を載せた時と、イベントのお知らせの時だけです。

たまにしか会えない友人とは、いつも話足りない!のでここを見てもらえたら、次に会うときの話のネタになるかな~ぐらいのスタンスで書いています。

ブログはあくまでリアルを充実させる為の補助であって、大事なのは現実ですから。

更新も毎日しないし(できないしcoldsweats01)ゆる~い感じでやってきたおかげで続いています。

|

« 考えない練習 | トップページ | シュガーポット? »

本と雑誌」カテゴリの記事