« グルト! | トップページ | パン焼き小屋 ツオップ »

整理整頓

残暑から一転。なんだか急に涼しく(寒く?)なりましたね。

9月10月は学校の行事が多いですね~。

今年はPTA役員をやっています。

ヒラなので大変という訳でもなく、楽しく活動していますが・・・学校のバザーが終わるまでは何かと気ぜわしいので、10月末頃にフリーマーケットを開こうかと思っています。

衣替えを兼ねて、洋服、雑貨などモノの整理をしなくっちゃsweat01

整理整頓は得意なほうです。

袋または箱3つ用意します。

『必要なもの』『いらないもの』『保留』に分けて、いらないものは処分かリサイクルへ。

みなさん迷うのが『保留』のモノの扱いだと思います。

例えば衣類は春夏・秋冬その2シーズン一度も出番がなかったら、来年着る可能性は99パーセントありませんsmile

もしかしたら・・・は、ありませんsmile

もしかしたら・・・は、絶対ない。と思い込みましょうsmile

なぜならば、お気に入りは『必要なもの』であり、常に意識して手入れをし、記憶にあるものだからです。

普段はすっかり忘れている→たまたま見つけた→もったいないから無理やり着よう(使おう)としている・・・・という時点で、自分にとって『必要なもの』ではなくなっているという事ですbleah

そう思って家中の物を見て見ると、まだまだ不必要な物が多い気がする。物をうまく使っているはずが、気が付いたら物に振り回されているなんて事に・・・

逆に一年に数回しか使わないけれど必要なものは、同じ場所に収納して一目瞭然すぐ出せるようにしておくといいです。

よくゴチャゴチャに仕舞いこんでも、どこに何が入っているか覚えていられるという人がいるけれど、それってほんとすごいな~wobblyと思います。そういう人には整理整頓は必要ないのでしょうね~。

私はムリ。絶対ムリgawk

若い頃から記憶力が悪くて(最近は年のせいか、さらに悪化している気がdown)覚えていられない人なので、整理整頓が不可欠なのですshine

日々新しいことを吸収するには、色々忘れて記憶するスペースを確保していかないとbleah

|

« グルト! | トップページ | パン焼き小屋 ツオップ »

イベント」カテゴリの記事